VOD

f1 japan gp

F1のシーズンがやってきた!

今年のホンダのF1での活躍が楽しみですね。

ども、ホンダ大好きななごったです。

マクラーレンとの悲惨な3年間のパートナーシップを経てトロロッソと新たなF1シーズンを切った2018年。

モナコGP終了時点でコンストラクターズランキングが11ポイントで7位と昨年と比べればかなりいい感じで来ていて

ホンダファンの僕としてはとても嬉しい限りです♪

しかもこの7位というポジションも直接的にホンダエンジンとは無関係なトラブルが続いた上でのもので、エンジン自体はほとんどトラブルフリーで来てるんですよね。

昨年アロンソにさんざんエンジンのことをこき下ろされたあとの今シーズンなので

ガスリーがバーレーンでアロンソを上回る4位入賞を果たしたときまずはマクラーレン・ホンダ時代の雪辱を晴らしたようでせいせいしました!

「○ソ呼ばわりしたホンダエンジンを積んだマシンに負けた気分はどうだね、アロンソ君」

という具合で相当嬉しかったですね。

いやあ、今年は鈴鹿へ試合観戦行きたいな-。

ホンダのF1でのレースを鈴鹿サーキットで観るにはいくらかかる?

「そういえば今年のトロロッソ・ホンダ応援席のチケットっていくらくらいするのかな」

数年前のマクラーレンホンダを観戦したときの値段を忘れてしまったので

鈴鹿サーキットの公式オンラインショップ

「Mobilitystation」でチケット代をチェックしてみたんですが

「C席」での値段でも

一人38,600もします!

「高っ!」

「4万近くってそれとは別に鈴鹿サーキットまでの交通費もかかるしトータルでいくらするんだよ!」
ってびっくりして思わずオナラがでました。

そんなに高かったっけと昔のことを思い返してるんですが

当時も息子が2歳位でグズってまわりの人に迷惑かけたり
肝心のマシンはテレビとかで観るのと違って1分半ごとに1回通り過ぎるくらいしか観られないし、直射日光が暑いしで
あまり楽しく観戦できた記憶がないですね。

ただ目の前を走るフォーミュラマシンはさながらジェット機のような凄まじい迫力の排気音を放っているのでまたあの臨場感を味わいに行きたいなーとは思ってます。

F1とかのモータースポーツファンなら一度は体験していただきたいエキゾーストノートです!

小さなお子様連れなら西エリアがオススメ

鈴鹿サーキットまで行ってレース観戦をするのは懲りてたはずなんですが

2016年で元F1王者のジェンソン・バトンが実質F1引退ということもあり

「今年でジェンソン・バトンもマクラーレンホンダも見られなくなるかも知れないし
みにいっとくか。」

ということで2016年のF1日本GPも観戦してきたんです。

今回は家族を残して一人で行ったんですが

できるだけ安く観戦しようとおもって色々調べてたら

「西エリアチケット」というのが新しくできていて

座席指定はない代わりにサーキットのG/J/L/M/N/Oエリア内ならどこでもOK!

というチケットが発売されることになったんですね。

料金も2017年の料金にはなりますが大人で9,000円、15最から23歳は6,000円、3歳から中学3年生は3,000円というかなり懐に優しい料金設定になってるんです。

で結論から言うと西エリアチケットはかなりオススメです。

座席指定がないのでエリア内なら自由に移動できてスプーンでのマシンのコーナリングを楽しむのもアリだし、立体交差を駆け抜ける様子を楽しむのもありって感じで自分の好きな視点でレースを楽しむことができます。

しかもエリア内は通路幅も広いのでベビーカーがあればかなり肉体的にも身体的にも楽だとお思いますよ。

レジャーシートを広げてお弁当を食べながらレース観戦ってのもできるし家族連れには特にオススメですね。

f1 gp jp

鈴鹿サーキット西エリアの一部から

自宅でF1観戦を楽しむ

サーキットに足を運ぶ余裕がなくても

下記の方法で自宅等でF1を観ることができるので
詳しく紹介しますね。

これなら小さいお子様がいるのでサーキットへ行くのは難しいという方や
エアコンの効いた快適なおうちでレース観戦したいという人にはピッタリですね。

スカパー!で観戦する

ご自宅のテレビで衛星放送でが観られる環境があれば

CS放送の有料チャンネルスカパー!に加入して

フジテレビネクストを登録すれば

全試合ライブで楽しむことができます。

ちなみに気になる料金ですが

スカパーの基本料金、税抜きで月額料金390円プラスフジテレビネクストの月額料金1,200円の

合計約1,600円です。

DAZN for docomoなら月額税抜980円だぞーん

DAZNと書いて、「ダゾーン」と読みます。

DAZNって何?って思われた方に説明すると

”DAZNは、家でも、外でも、ライブ中継でも見逃し配信でも、好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけお楽しみいただける映像配信サービスです。1ヶ月お試し無料でお楽しみいただけます。”
-DAZN HPより引用

つまり月額定額制の映像配信サービスなんです。

で肝心の料金ですが、あなたがお使いの携帯電話やスマホがNTTdocomo

つまりあなたがドコモユーザーであれば

スマホやPCなどの動画を楽しむための環境さえあれば

いつでもどこでも税込み1,100円ほどでDAZNを楽しむことができます。

「俺ドコモちゃうんやけど・・・」

そんな方もいますよね。

でもご安心を。

ドコモユーザーでなくてもDAZNを税抜き1,750円税込みでざっと

1,900円ほどでF1が全試合楽しめますよ。

気になる方は無料体験もあるので一度試しに観てみていかがでしょうか。

フジテレビNEXTsmartで観る

FODとはフジテレビオンデマンドの略のことでフジテレビのドラマや映画はもちろん

F1・バラエティ・アニメおまけに電子書籍まで楽しめる

有料コンテンツ配信サービスを提供しているサービスのこと。

F1といえばフジテレビ、フジテレビといえばF1というくらい

昔からF1を放送してますよね。

FODのなかでもフジテレビNEXTsmartなら月額料金1,200円(税抜)で

F1を楽しむことができます。

ちなみにFODプレミアムとは別契約になるので注意が必要です。

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

↓今のインターネット環境に満足ですか。

ほかの記事も読んでみる?

  1. DAZNをやっぱり解約したくなったら?

  2. テラハ ハワイを観るならこの動画サービス

  3. カープの試合中継を全部観る方法

  4. おすすめのアメリカ発ドラマなら断然これ!もはや長編ファンタジー映画

PAGE TOP